大自然の空調で子どものぜんそくが緩和したようです

今の家はGEOに加えて断熱にも気を配っているので玄関ドアを開けて一歩入った瞬間に温度・湿度の違いが分かります。特に、夏は「ムッ」としないところがいいですね。また以前は結露やカビがすごくて、ふき取り作業が大変でしたが、今はまったく結露しないです。
健康面では子どもがぜんそく持ちなので、以前はエアコンの風がまったくダメでした。GEOパワーシステムを導入してからは、エアコンのようにホコリが舞ったりせず、空気感もたいへん良いので、子どもは咳き込むのが和らいでいるようです。また、主人はエアコンがずっとかかっている職場で働いている為、以前は家に帰ってからもエアコンの風にあたっているせいか、だるさが取れなかったみたいですが、今はほとんど疲れなくなったようです。特に肩がこらなくなったとか…。
(GEOパワーシステム会報誌「大地の風」 234号に掲載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。